Mary’s メリーズ

国産・輸入車の新車・中古車販売および板金・塗装、修理やクラシックカーのレストアなどを
行っています。【営業時間】9:00〜19:00(日曜・祭日除く)【電話番号】042-557-2211
<< すっかり夏だ | main | C230ローレル ベース車入庫 >>
メーター埋め込み
0
    ケンメリのメーターパネルに電気式スミスタコメーターを埋め込んでみました。 



    このメーターパネル、既にオートメーターの5インチが埋め込まれていたので、メーターのレンズがカットされていましたので半分ありませんが・・。

    最近の電気式メーターは、永井のクラブマンシリーズもそうですがボディ側が非常に薄くできていて埋め込みやすくなりました・・・、と言ってもそれなりに加工は必要ですが。。





    他のメーターは機械式スミスタイプですね。

    今、販売されている物の中では一番シンプルなのでクラシックな感じが良い人には良いかと。。



    燃料計を移動するのが、純正水温計が絡むのでちょっと厄介なのですが、今の所問題は出てません。

    違う方法を模索中です。。

    見た目にはわからない部分なのですが。。。



    カットされていたレンズも製作して取り付けしてあります。

    あとはスピードメーターを240kmへしたい所です。


    気になるスミスタコの動きですが、やはり今時の電気式と行ったところでしょう。

    動きだけなら永井のステッピングモーターの方が、「らしい」動きですね。


    そう言えば、新品で入れたタコメーターですが、付属ハーネスに不具合が・・。

    最初、結線してイグニッションオンでまったく反応しませんで、エンジンかけても動かず・・。

    配線関係やら、加工した純正メーターケース・基盤等々、散々調べた結果、付属ハーネスの加締め不良・・。

    見た目にはなんでもありませんでしたが、2本を1個のギボシで加締めている部分の1本が接触していませんでした。

    余計な時間がかかってしまいました。


    最近、そんなつまらない所につまづく事が多いです。

    【2013.08.26 Monday 09:14】 author : Mary's | 本日は・・ | - | - | - | - |
    CALENDAR
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>
    NEW ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    MOBILE
    qrcode
    PROFILE
    SEARCH
    PAGETOP