Mary’s メリーズ

国産・輸入車の新車・中古車販売および板金・塗装、修理やクラシックカーのレストアなどを
行っています。【営業時間】9:00〜19:00(日曜・祭日除く)【電話番号】042-557-2211
<< ケンメリ 今度はヒーター | main | 車が遅くなった気がする・・・。 >>
L型エンジン修理
0

    走行中、異音発生!

     

    調子も悪くなってキャブからの吹き返し多発!

     

    オーナー自らカムカバー開けてみた所、バルブスプリングが折れてる!

     

    との事で、入庫。

     

    と言うのもこの症状、このエンジンで2回目なので見当がついたようです。

     

     

     

     

     

    ロッカーガイドが脱落しておりちょっとドキっとしましたが、そばに残っていたしコッターも外れないでリテーナーが残っていましたのでラッキーです。

    リテーナー外れてバルブが落ちたら大変な事になってしまいます。

     

    リテーナーとスプリングが絡まったみたいになって外れませんね。

     

    車上で破損個所だけの交換なので燃焼室にエアーを入れっぱなしにしてやってます。

     

    中古ですが強化バルブスプリングをチェックして新品シールを組み、スプリング組み込み。

     

     

     

     

    ロッカーアームも中古ですが、今回は修理ですのでバルブシール以外は中古です。

     

    こんな感じでとりあえずは調子を取り戻しましたが、バルブスプリングが折れた原因を追究しないとまた折れます。

     

    このエンジンはカムリフト(バルブリフト)とスプリングセット長が合ってないのでしょうね。。

     

    購入時から搭載されているエンジンだと詳細不明な事が多いので確認の為にも壊す前にチェックしたいですね。

     

     

     

     

     

    【2018.10.25 Thursday 11:08】 author : Mary's | 本日は・・ | comments(0) | - | - | - |
    コメント
    コメントする





     


    CALENDAR
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
    << February 2019 >>
    NEW ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    MOBILE
    qrcode
    PROFILE
    SEARCH
    PAGETOP